会社概要

経営理念

『自己発見』を導き、『自己変化』を支援する。

代表挨拶

代表 なかい

この度は、数ある水泳個人指導の中から、弊社にご興味をお持ち頂き誠にありがとうございます。

私自身15年以上水泳指導に携わり、たくさんの経験から自問自答する中で、受講者様の“『自己発見』を導き、『自己変化』を支援する”ことが講師として一番重要な役割ではないかと考え経営理念に掲げさせて頂きました。

小さな成功体験や失敗体験でさえ、人はそこで何かに気づくことができれば、変わることができます。

『自己変化』は、今日よりももっと自分らしく自由で幸せな人生に変えてくれることでしょう。 成功体験をただ喜ぶだけでなく、失敗体験をただ悲しむだけでなく、この体験を通して自己を変化させられることを皆様に伝えたていきたいと思っております。

水泳が教えてくれたこと

私は、小学校1年の秋からスイミングスクールに通い始めました。選手育成コースに入ったのは、小学校3年生の秋、そこから選手コースに上がり高校3年生の夏まで競泳選手として毎日練習に励んできました。
選手育成コースに入る前の私は、運動は好きだけど走る事が一番苦手で競争は嫌い。体型も太っていて、人と違う事がしたいけど、リーダーシップを取るタイプではなく、負けん気が強いタイプでもありませんでした。

選手に入った時は、速い選手には才能があることを知り、才能がない分人一倍努力するしかないと思い、才能がある選手に練習だけでも勝つ事を目標にしていました。
ジュニアオリンピックへの出場や近畿中学の大会での決勝進出経験はございますが、選手としての大それた実績はありません。
選手としての実績よりも、水泳を通して自己を発見し自己を変化させられた事が私の人生に大きな変化をもたらしたと考えています。

今でも記憶に残っていることは、育成クラス最後のタイム測定でライバルに勝って1位になれた事です。競争で絶対勝ちたいと思ったことや、無我夢中で必死に頑張った事は今までなく、初めて勝つことの楽しさを知りました。
小学校のマラソン大会では、毎年最下位にならない事を祈っていたのですが、選手コースに入ってからは、急激にマラソンも速く走れるようになり、6年生の時は優勝。中学校では学校新記録を樹立。
苦手だと思っていた事が、得意な事に変わる事を知りました。
これらの経験は、私の自信に大きくつながり、学校生活ではリーダーシップを発揮するようになり生徒会長を務める事ができました。

競泳選手を引退し、大学からは水泳のインストラクターのアルバイトを4年間経験、その後社会人になりフィットネスクラブに入社、一度環境を変えたいとベンチャー企業の営業へ転職、その後フリーランスとして水泳指導を行い、ご縁があった水泳の個人指導の会社に就職、個人指導の経験を積み、学生の頃から目標にしておりました会社創立を実現できることができました。
水泳を通して、自己を発見し自己を変化させられた事は、私自身の人生の変化に大きな影響をあたえています。

代表 中井のどか

会社概要

商号 なかい水泳予備校
創業年月日 令和元年5月1日
代表者名 中井のどか
所在地 住所
事業内容 水泳教室企画および運営
水泳イベント企画および運営
指導者養成および講師派遣
発達障がい児のための水泳指導

水泳事業に関する業務委託等のご相談を承っております。

インストラクターの求人等でお困りの際はご連絡いただけますと幸いです。

フリーダイヤル

電話:0800-808-8812(担当:中井)
メール: info@suieiyobikou.jp

フリーダイヤル0800-808-8812 電話対応時間:9:00~19:00(年末年始除く) メールでのお問い合わせはクリック!